冬の時期に気をつけたい犬猫の尿路閉塞🐈

富士見台どうぶつ病院

03-3825-1111

〒165-0031 東京都中野区上鷺宮4-15-6 富士見台ビル1F

【 診療時間 】 午前 9:00~12:00 午後 16:00~19:00 【 休診日 】 木曜日

lv

冬の時期に気をつけたい犬猫の尿路閉塞🐈

すたっふぶろぐ

2018/02/07 冬の時期に気をつけたい犬猫の尿路閉塞🐈

こんにちは!

寒い日が続きますね⛄

今回は尿トラブル(尿路閉塞)についてお話しします。

 

尿路閉塞とは、尿の通り道に結石や結晶などが詰まって

排尿できなくなってしまう病気です。

命にかかわることもある恐ろしい病気で、

冬場寒い(飲水量が減る)時期に多く見られます。

 

トイレに頻回に行ったり、排尿姿勢をとっても尿が出ていないときは

すぐに病院へ行くことをお勧めします。

 

当院では、尿路閉塞のもととなる結石を溶解・あるいは予防する効果のあるフードを取り扱っています。

ただし、すべての結石に対して効果があるわけではありません。

その子の体調によってもおすすめのフードは変わってきますのでぜひご相談ください🍚

 

 

TOP